2017-06-04(Sun)

目からビーム!

や~、どうも!
ホビーショーが終わってヌラ~っと過ごしてたらもう6月!
そろそろ梅雨入りとかなんとかって時期だなぁ。
う~ん、はやい…

ところでコレ、コムスメが描いたんだけど何に見える?
17-6-3a.jpg 17-6-3b.jpg
ラピュタのロボット兵だそうで。
・・・うん、確かに^^;
17-6-3c.jpg
胸の辺りにはちゃんと紋章も。
「目のところのモヤ~ンとしてるのは?」
「ビームが出るんだよ。目からビームが!
ビーム!ビーム!ビーム!ビィィィィィーム!!」

・・・わかった。わかったから静かにしてくれw

確かに宮崎アニメのビームはスゴイからなぁ。
さて、すごいビームと言えばマクロス…と思うのはオレだけだろうか。
少年時代、あの主砲の威力には面食らったもんだけど。
そんなこんなで(?)突然マクロスのプラモが作りたくなり、在庫の中からチョイス!
17-6-3d.jpg
アリイの1/100小型ミサイルポッド付き。
カン違いでなければ金型改修(と言うか新造?)後のかっこいいヤツ。
さっそくオープン。
17-6-3e.jpg 17-6-3f.jpg
あ~、入ってたよねこういうの。懐かしい!
そしてもちろんひし形のコレも入ってる。
17-6-3m.jpg
当然カラッカラになってて使用不能。
デカールはたぶん大丈夫…な気がする^^;
17-6-3g.jpg 17-6-3h.jpg
インストも時代を感じるね。不自由そうなアクションポーズとかww
17-6-3i.jpg
「デカールをおちえ」って…w

軽く組んで様子を見ると…
17-6-3j.jpg 17-6-3k.jpg 17-6-3l.jpg
当然と言えば当然な感じでスキマやズレが…
まぁ、これくらいは…ねぇ?
ほんでカタチにしてみると…
17-6-3n.jpg
うん、なかなかカッコイイ雰囲気♪
これはこのまま作っちゃいましょう。
手をいれるのもイイかもだけど、やっぱメンドイしw

で、せっかくなのでコイツでmineさんトコの アカニク旧コン にエントリーさせてもらいました。
今回も楽しいコンパになりそうですよ。

それじゃ今日はこの辺で!

スポンサーサイト
2016-10-19(Wed)

ピンクの象が…

や~、どうも!
なんだか久しぶりな更新だったり・・・(汗

近頃はキンモクセイが咲いて、外に出るとふんわりといい香りがしてきますね。
16-10-19a.jpg
ウチのもギッチギチの満開。
窓を開けると部屋ん中まで香りが・・・。
ん~、いいねぇ。

さて、ここんところは結構マジメに(?)プラモ触ってます。
ついこないだマクロスFのメサイアG型が唐突に完成!(写真ないけど)
ほんで今はこのコで遊んでます。
16-10-19b.jpg
ハセガワの1/35メカトロウィーゴ。カワイイねコレ。
こいつで今週末のNAGOMO5のコンテストに参戦予定。
16-10-19c.jpg
ちょっと遊び心でオープンタイプに。
そこで登場するのが10年くらい前に買って一切使ったことのなかったピンクの象。
16-10-19d.jpg
コイツもなんだかカワイイよね。
ちなみに目のシールがズレてたんで貼り直したw
16-10-19e.jpg 16-10-19f.jpg
なんせ初めてだからビビり気味で作業したけど何とか成功。
ちょっと出来が甘いけど、使う部分はちゃんとしてたのでオーケー。
そしてザックリとハサミで切りとって装着!
16-10-19g.jpg
うん、まァいいんじゃないでしょうか。
お次は乗るヒトを準備。男の子と女の子が付属してますが…
16-10-19h.jpg
やっぱりね、どうせなら女の子の方がいいですよ。断然。
腕を削り取り、男の子の腕をかっぱらって改造手術。
ほんでちょっと座った感じに。
16-10-19i.jpg
乗り込むとこんな感じ。
ちなみに足の曲げが足りなくてつっかえちゃったので結局チョン切った…(汗
微妙に残虐だけど見えないからヨシ!
16-10-19j.jpg
中が見えるのでジャンクパーツで密度感アップなムードに。

そしてもう少し改造は続くのであった。

それじゃ今日はこの辺で!
2016-02-21(Sun)

キミはどう食べる?

や~、どうも!
昨日の朝、久しぶりに友達のKitaさんとミスドでおしゃべり。
あれやこれやと話がはずんでコーヒー3杯も飲んじゃったよ…
んで、ウチにもドーナツを少々持ち帰ってポンデリングをコムスメに与えてみると…
16-2-20a.jpg
とりあえず丸い部分をすべてかじるという・・・
う~ん、こういう食い方もアリか・・・
ひょっとしてコレって普通?

まぁそれはさておき。
映画の影響で買ってきたXウィング・レジスタンス仕様。
16-2-20l.jpg
とりあえずゲート処理だけしてパチパチっと。
うん、カッコイイ!
ほんで実は1/100のガンダムバルバトスも作ってたりする。
16-2-20h.jpg 16-2-20i.jpg
こいつ、設定に比べると胴体のフレームが短い気が…
なんか寸詰まりに感じるんだよね。
16-2-20j.jpg
なのでフレームにジャンクパーツをかませて底上げ。
16-2-20k.jpg
うん、好みの長さになった♪
てなワケで・・・
16-2-20m.jpg
両方とも黒サフにて下塗り。
Xウィングはダメロン機にしようかなぁ。
そしてそして、いつもの事ながら・・・
16-2-20b.jpg 16-2-20c.jpg 16-2-20d.jpg
ガッパが唐突に塗り終わってるんだな。
溶きパテを塗って一晩乾かし、あとは筆塗り。
特にこだわってないこともあって、スターウォーズEP4を流し見しながら2時間で塗れてしまった。
16-2-20e.jpg
まぁ、悪くない仕上がりなんじゃないでしょうか。
ゼンマイ巻いて歩く(もがく?)姿は実に頼りないけれど・・・www
16-2-20f.jpg
そんなこんなでガッパは暁に飛び立っていきましたとサ。
16-2-20g.jpg
これにて大巨獣への挑戦、おわり!!

それじゃ今日はこの辺で!
2016-02-15(Mon)

こいつは甘くないぜ!

や~、どうも!
昨日はバレンタインデー。
ヨメとムスメから(あとオカンからもw)チョコレートをもらってゴキゲンなワタクシ。
でもすっかり若くはなくなってきたので量は控えめで^^;
それとディーラーに用事があったんで行ったんだけど、ちょうどバレンタインフェアーなるものをやっててコレをいただいた。
16-2-14a.jpg
モロゾフ(だったっけ?)とのコラボアイテムで、シャレたケースを開けると・・・
16-2-14b.jpg
ビートルを模したチョコレートが整列。
う~ん、これはカワイイ。なんだか食べるのもったいないね^^

さてさて、プラモもそこそこに進んでたりして。
16-2-15a.jpg 16-2-15b.jpg
まずは心臓部であるゼンマイユニットの組み込み。
「2」でツメは上だけ折り曲げればよいと書いてある。
16-2-15c.jpg
・・・ホントか?ホントに上だけでいいんか?
上だけでいい理由がわからないし、オレは肝っ玉が小さいので・・・
16-2-15d.jpg
下も折り曲げておいた。
・・・て言うか絶対コレが正解だろうw
よし、とりあえずこの状態で試運転だと思いゼンマイを巻いて始動!
と思ったらすぐにストップしてしまった。
ええッ!?まさか古いからって壊れてんの?そりゃないだろう!
16-2-15d2.jpg
よ~く見たら激しすぎるバリによって動きが妨げられてただけだった・・・
あ~良かった。
動けないゼンマイ怪獣なんてクリープのないコーヒーにも劣るシロモノだからな(断言
16-2-15e.jpg 16-2-15f.jpg
続いて足の内側を接着。
ちなみにパーツの合いは目を疑うレベル。
もちろん悪いほうねw
16-2-15g.jpg 16-2-15h.jpg
やはり腕は輪ゴムか・・・
接着してもよいと書いてあるが、なんか負けた気分になるので輪ゴム接続をチョイス。
16-2-15i.jpg 16-2-15j.jpg
これまたスキマ炸裂な腕を接着し、さらに「これってくっつくんか?」レベルの胴体を接着。
微妙に見える輪ゴムが不安をあおるのう・・・w
16-2-15k.jpg
よく見ると妙にマンガ的なタッチの絵なんだよね、この取説。
頭も翼も尻尾も当然のことながら合いは極悪。
ゼリー状の瞬着をダバダバ使って強引にドッキング!
16-2-15l.jpg
よ~し、カタチは出来上がった!
カッコイイ!!・・・ような気がするw
合わせ目処理はそこそこで結構。溶きパテを塗ったくって隠してしまえばヨシ!
このまま勢いを失わないうちに塗装に入るとしましょう。

そういやコレどうしましょうかねぇ…
16-2-15m.jpg
コンパチゆえに残された雌ガッパの生首。
怖すぎる~^^;

それじゃ今日はこの辺で!
2016-02-09(Tue)

大巨獣への挑戦

や~、どうも!
先日豊川稲荷に行った際、豊川ならではってほどではないけど思わず買ってきた生せんべい。
16-2-7a.jpg
コレ食べたの久しぶりだ。子供の頃好きだったな~。
今食べてもやっぱりうまい!

まぁそれはさて置き。
ちょっと今さら感漂い始めてるけど、ようやくスターウォーズEP7を見てきた!
いや~、やっぱり面白いね。
映像的にも大迫力だし、ストーリー展開も伝統にならって(?)シンプルなものですし。
まだよくわかんないところは今後明かされていくんでしょうね。
まさにエンターテインメントの王道じゃないでしょうか。

で、やっぱり買ってしまうわけですよ。
16-2-6a.jpg
BB-8・R2-D2とのセットとかなり迷ったけど^^;
これまた気分に流されてるだけなんでw、簡単仕上げでサックリいきたいですね♪

でも今はこれがワタクシのハートを鷲掴みw
16-2-7b.jpg 
新年会のオークションで司令長官より落札させていただいた日東のガッパ!
16-2-7c.jpg 16-2-7d.jpg
再販モノだけど、それでも30年以上前…
パッケ横のラインナップも実に魅力的w
16-2-7e.jpg
さ~て、さっそくシュリンクを破ってオープンといきますか。

・・・いや待て!

怪獣を作る時は予習しなくては!
子供の頃のあいまいな記憶だけでは中途半端な作品になりかねない!(中途半端はいつもだろ
お酒とお菓子を友に鑑賞開始!
16-2-7f.jpg
う~ん、オープニングテーマがすでに破壊力満点だ…
16-2-7g.jpg
子ガッパの誕生…と言うか、子ガッパの様子がなんかちょっと怖かった。
16-2-7h.jpg 16-2-7i.jpg 16-2-7j.jpg
我が子を奪われたガッパ夫妻が熱海に来襲!
あとでコンセプトを知ってなるほどと思ったけど、暴れっぷりは控えめ。
でも戦車やマルヨンへは容赦のない攻撃!いったい何機墜とされたことやら。
にしても子ガッパに与えるために持参したとされるタコ、完全にゆでてあるんだが・・・www
そしてガッパの無敵ぶりに手を焼きまくる人々…
16-2-7k.jpg
16-2-7l.jpg
16-2-7m.jpg
16-2-7n.jpg
16-2-7o.jpg

・・・・・・! いかん!寝てた!
16-2-7p.jpg 16-2-7q.jpg 16-2-7r.jpg
もうラストシーンやんか~(泣

しょうがないので後日ちゃんと見直した・・・

ラストのガッパ親子が飛んでいくシーン、子供の頃に強烈な印象を受けたもんです。
「ああ、よかったね」って、感動した気がする。
16-2-7s.jpg 16-2-7t.jpg 16-2-7u.jpg
飛んでいくガッパ親子も良いんだけど、二人の若者を皆が見送るこのシーンも良いんですよね。
この終わり方、なんか好きだわ~。

よし!心の準備も万端!箱をオープンだ!
16-2-7v.jpg 
それにしてもパッケージのガッパって、すんごいマッチョw本物はけっこうほっそりしてるけど。
16-2-7w.jpg 16-2-7x.jpg
当然だけど昔ながらでパーツは少なめ。
きっと接着剤は使い物にならないだろうwそして輪ゴムも忘れ去られたヤキソバ状態w
16-2-7y.jpg 16-2-7z.jpg 16-2-8a.jpg
インストもシンプル。
それにしても注意書きの字がなんでこんなにちっさいのか!肉眼じゃ読むの困難だよ…(汗
16-2-8b.jpg
部品番号はないから、足(外)とか、手(内)とか、オス頭とか・・・
16-2-8c.jpg 16-2-8d.jpg 16-2-8e.jpg
各種パーツ。バリはタイ焼き並み。よくわからないブツブツもたくさん。
ちょっとキュウリとか野菜にも見えるねw
16-2-8f.jpg 16-2-8g.jpg 16-2-8h.jpg
顔がすっげー怖い・・・そしてごんぶとなゲート・・・
きっとパーツの合いも強烈に悪いんだろうな~。
はてさて、無事に完成するんだろうか・・・
やっぱりX-ウィング作ろうかなぁ・・・(えー

それじゃ今日はこの辺で!
プロフィール

レオ

Author:レオ
好きなもの?
ヨメとムスメ(×2)とディズニーだ!
…あ、あとついでにガンダムもw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク