2017-08-28(Mon)

海と向き合う・・・

我が家のオンナたち…w
17-8-24a.jpg
や~、どうも!
ツクツクホーシの声もチラホラ聞こえてきて、夏も終わりが近づいてきましたねぇ…
その夏を堪能しきろうと新鹿の海へ!
昨年は行きそびれたから2年ぶりだ。
数年前から道路も整備されて、行くのもホント楽になったな~。
17-8-24b.jpg
今回の我々の前線基地。
残念ながら日帰りなのでキャノピーのみ。
17-8-24c.jpg 17-8-24d.jpg 17-8-24e.jpg
天気にも恵まれていい感じ。
昼御飯はスーパー手抜きのインスタント的パスタ。でもアウトドアならうまく感じるのだw
17-8-24f.jpg 17-8-24g.jpg 17-8-24h.jpg
17-8-24i.jpg 17-8-24j.jpg
綺麗・空いてる・キャンプ可・ゴミも片付けてくれる・川遊びもバッチリ
なんでみんな来ないの?
・・・あ、やっぱり混むといけないから来なくていいですww
17-8-24k.jpg 17-8-24l.jpg
ここで見上げる空と雲がなんか好き。
夕方まで目いっぱい遊んで帰ろうとしたら空がゴロゴロと鳴り出して雨がパラパラと。
ふ~、あぶないところだった^^;
尾鷲辺りなんかは前が見えないほどの豪雨で面食らったよ。

違う日にはビーチランドのナイトショーへ。
これまたウチ的には夏に欠かせないイベントだからね。
17-8-24m.jpg 17-8-24n.jpg 17-8-24o.jpg
おっと、お父さんとしてはビールも欠かせないねww
17-8-24p.jpg 17-8-24q.jpg 17-8-24r.jpg
あいかわらずライティングや演出の妙で美しい!
やっぱ盛り上がるねぇ。
17-8-24s.jpg
そんなわけで夏の思い出ありがとうございましたw

あ!そうそう、プラモだって実は(実は?)やってます。
17-8-24t.jpg
mineさんとこの旧コンにエントリーしてるリガード完成!


↓魅力的な旧キットの宴!こちらへGO!
アカブの肉球 旧コン7


それじゃ今日はこの辺で!

スポンサーサイト
2017-08-16(Wed)

一人旅のち大所帯

や~、どうも!
はやくもお盆休みは半分を消化。
昨年同様、さっそくキャンプへGO!
今回は友達ファミリー主催の茶臼山グループキャンプに乗っかるカタチ。
ヨメたちは先行したので僕は仕事を終えた翌日にバイクで追っかけ。
早起きして準備運動したらライドオン!
17-8-12a.jpg 17-8-12b_20170816110151bba.jpg
雲行きはあやしいけれど早朝ということもあって道中は極めて順調。
30分ほどで市街地を抜けてしまえば目的地まではずっと山道なので楽しいことこのうえなし♪
17-8-12c_20170816110152123.jpg 17-8-12d.jpg
高原道路を快適に走り、目的地も近いけれど軽く休憩。
すると展望台があるとのこと。せっかくだしちょっと行ってみるか。
17-8-12e.jpg
・・・やっぱまた今度ねw
17-8-12f.jpg 17-8-12g.jpg
そんなこんなで「茶臼山高原野外センター」に到着~。
ちょっと曲がるとこ間違えて近所のキャンプ場に行ってしまったことはナイショだ!w
17-8-12i.jpg
ここは常設テントなうえ、いろいろ完備で食材さえ準備すればほぼ手ぶらでOK。
うん、かなりのワイルド感。
なんか学生の頃を思い出す雰囲気だね。
17-8-12j.jpg 17-8-12k.jpg
到着するとゆっくりめの朝ごはんの準備中。
昨年作り直されたようで炊事場も綺麗で使いやすい!
さっそくいただきました。
17-8-12l.jpg
なんとなくのんびりして朝昼兼用みたいなご飯を済ませたあとはネイチャーゲーム。
これは目隠しをしてパートナーに付き添われてスタート。
全身の感覚を使って木を触らせてもらいスタート地点に戻り、目隠し解除。
そして目隠しして触った時の感覚を頼りにその木を探すというもの。
これは面白かった!方角を特定するために照りつける太陽、風の向きを感じたり、足で地面の様子を感じたり。
自分の触った木の近くで聞こえるいろんな音を聞いたり。
子どもたちだけでなく大人も盛り上がりましたね。

その後は付近を散策。
17-8-12m.jpg 17-8-12n.jpg 17-8-12o.jpg
17-8-12p.jpg 17-8-12q.jpg
魅力的な森の姿に出会えました。
17-8-12h.jpg
空はこんなふうに晴れたり曇ったり。やや不安定な雰囲気。
17-8-12r.jpg 17-8-12s.jpg 17-8-12t.jpg
これはaiちゃん&ムスメ主催の「妖精ガイド」の様子。森に住む妖精たちの暮らしなどを解説。
あ、今「はぁ?」って思った?
だから見えないんです。(オレも見えんけどw)
でもね、言葉にするのは難しいけど「あぁそうか。そういうことなんだよな」って気づかされた。
やっぱり子どもにはかなわないな。
17-8-12u.jpg 17-8-12v.jpg 17-8-12w.jpg
さらには車で少し移動して川遊び。
メッチャ冷たくておとなは「アウト」だけどw子どもたちは元気(汗
でもさすがに長時間はムリだったようで…^^;
17-8-12x.jpg 17-8-12y.jpg
夕方ついに雨が…
でも子どもたちにはカンケ―なしってところかな。
かえって楽しそう^^
17-8-12z.jpg 17-8-13a.jpg
そんな中、おとなと年長組は晩ごはんの支度。
メニューは具がたっぷりのカレーライス。うまい!(写真撮ってないけど)
17-8-13b.jpg 17-8-13c.jpg
雨もやんだので晩ごはんの後はお楽しみのキャンプファイヤー。
いやはや、大人も子どももメッチャ盛り上がった!
しいて言うなら、「そうか、おとなになってもこんなにハイテンションで楽しんでいいんだ」って思い直すくらいww
なかなかねぇ…そういう機会ってなくなっちゃうもんね。
残り火がまた美しい…。
いい時間になったので子どもたちは就寝タイム。
そこからは一部のメンバーで少々おとなの時間を過ごして解散~。
17-8-13d.jpg 17-8-13e.jpg 17-8-13f.jpg
なんだかすんごい良く眠れて翌朝は一番に起きてしまった。
広場に出ると昨夜の楽しい思い出が…。でもこういう時間、好きなんだよねぇ。
しばらくするとチラホラと起きてくるメンバー。
温かい飲み物を手にしばし談笑し、ボチボチと朝ごはんの準備。
17-8-13g.jpg 17-8-13h.jpg
いい天気だったのでみんなで傘を干す。まるで華が咲いたようでいいね。
朝ごはんはそれぞれ持ち寄った材料を使ったフリーメニュー。
ウチはいつものホットサンドで決まり^^
甘い匂いに誘われてか、梨にはハチが…。人間のことなど気にせず一心不乱。
17-8-13i.jpg 17-8-13j.jpg 17-8-13k.jpg
朝食後は沢で冷やしておいたスイカを食べようってことになったんだけど…
せっかくだからってことでスイカ割りを開催!
これまた大盛り上がり!
スイカは途中から割れはじめたものの、アンカーの一撃によって見事に真っ二つ!
いや~、お見事!
途中で完全に割れちゃうとやれなかった子たちがブーイングだもんねw
ムスメ、完全に腰引けてますww
17-8-13l.jpg
さらにお昼近くには水ふうせん大会。
かなりの量が用意されたけど子ども達にかかってはひとたまりもなく、あっという間に品切れ…。
でもみんな楽しめたご様子。
宴もたけなわではございますが、そろそろお別れの時間になったので各自解散。
名残惜しくはあるけれど茶臼山をあとにしました。
ホント楽しかった!
誘ってくれて何から何まで取り仕切ってくれたHAYAちゃんファミリー、そして一緒に楽しんでくれたメンバーに大感謝!

今回はいつものキャンプとはまるで違う雰囲気で、ちょっと学生の林間学校的なムードでした。
子ども達もいろんな年代の子たちがいて、仲良く遊ぶのはもちろん時にはケンカもしたりして、学校とはまた一味違ういい学びの場所になったんじゃないかな。
なんかちょっと…
「僕らは言い訳ばっかりして、大切な事を忘れているフリをしてるのかもしれないなぁ」
…とか思っちゃったりなんかしてww
言葉にしてしまえば、「あ~ハイハイ」って言われそうな安っぽい感じになっちゃうけどね^^;
でもまぁ、たまに感じるそんな気持ちも大事にしたいよね。
17-8-13m.jpg
バイクにもたくさん乗ったな~。
…いや、たいした距離じゃないんだけど、あまりに普段がチョイ乗りだから…^^;
おかげで帰りは腰がメッチャ痛くなったよ(トホホ

それは今日はこの辺で!
2017-05-07(Sun)

けっこう充実GW

や~、どうも!
長かったゴールデンウィークも終わってしまった…
過ぎてしまえばあっという間じゃのう^^;
オフ会したり車の点検があったり法事があったりプラモ作ったりクラブの会合があったり家ん中ちょっと片付けたり…
いろいろできて充実はしてたかな。
イベントらしいイベントと言えば今年最初のキャンプに行ってきました。
17-5-6a.jpg
目的地は昨年の夏にも来た「設楽オートキャンプ場」
ここは家族一同満場一致でお気に入り。
親しみやすい管理人さんたちに迎えられてチェックイン。
17-5-6b.jpg 17-5-6c.jpg 17-5-6d.jpg
「今日は空いてるのでお好きなサイトをどうぞ!」とのことで探検しながら物色。
ちなみに翌日以降は満杯状態…
17-5-6e.jpg
いろいろ見てみるものの、やっぱり山側サイトのやや奥まったところが良い雰囲気。
けっきょく前回利用した場所近くのM-19サイトをチョイス。
実はこの時点では天気が微妙で、晴れたり雨がパラついたり…ちょいと不安…。
17-5-6f.jpg
そんでこれが今回の前線基地。
さすがに山だけあって冷え込むので寒さ対策が必要。
そこでテント内にワンサイズ小型のテントを張って二重構造にするというパワープレイで対処!
・・・まぁ、ちゃんとした冬用の寝袋があれば済むハナシなんだけどね^^;
17-5-6h_201705071801257ff.jpg 17-5-6g_20170507180123f36.jpg
ちなみにこのサイト内は木が2本生えていてオジャマに感じるけど、それがかえって面白い!
17-5-6i.jpg 17-5-6k.jpg 17-5-6l.jpg
さて、設営も無事終わったことだし、ゆで卵を燻製にしつつお待ちかねの乾杯タイム♪
最近は節約してたからビールそのものが久しぶりだ~。
このグランドキリンのIPA、フルーティーでめっちゃ爽やか。キャンプの昼呑みには最適!
でも涼しすぎてちょっと気分が…
この時間になったら雨雲も退散したらしく雨の心配はなくなり一安心。
17-5-6m.jpg 17-5-6n.jpg
ムスメ・コムスメは近くのキッズハウスを見学。
いつか絶対ココに泊まりたいと要求!
確かにカワイイもんなぁ。気持ちはわかる!
しかしフトコロ事情も察してくれい!(ちょっと高いんよ^^;
17-5-6o.jpg 17-5-6p.jpg
前回同様ムスメは釣りにチャレンジ!
なんかあっけないほどに釣れちゃったんでロマンに欠けたらしいw
17-5-6q.jpg 17-5-6r.jpg
冷えてきたので炭おこしを兼ねて焚き火で暖をとりつつ、魚を焼く…と。
17-5-6s.jpg
魚が焼けるまでは時間があるし、ヨメとコムスメは散歩へ。
ワタクシとムスメは火の番をしつつ焚き火用の薪割りを。
17-5-6t.jpg 17-5-6u.jpg 17-5-6v.jpg
場内は春らしくいろんな花が。
僕らのサイトの樹は山桜で、時折り花びらがひらひらと舞って綺麗でしたね。
17-5-6w.jpg 17-5-6x.jpg
日も暮れてきたのでそろそろ晩ごはん。(画像ないけど)
メニューは焼きそばをメインにプチBBQと釣った魚。
魚は焼きすぎてしまって何だかパッサパサな仕上がりになってしまった…
17-5-7a.jpg 17-5-7b.jpg
食後は花火を少々楽しみ、焚き火タイムに突入。
子どもたちは焼きマシュマロやポテチのオヤツを、おとなはアルコールを堪能。
17-5-7c.jpg
川側サイトは一部ライトアップしてて綺麗な眺め。
翌朝の暖をとるために薪を残しておかないといけないので焚き火は早めにきりあげ。
なんだか疲れがドッと出てみんな揃って就寝。
さすがに冷えたな~。
それでもコムスメは寝袋を蹴っ飛ばしてむき身で寝てましたが^^;
17-5-7d_201705072133358e6.jpg 17-5-7e.jpg
翌日は朝から上天気。
17-5-7f.jpg
とは言え、冷えるのでさっそく火おこし。
17-5-7g.jpg 17-5-7h.jpg 17-5-7i.jpg
朝ごはんは目玉焼きやらコーヒーやら我が家鉄板寝メニューのホットサンドやらを。
ホットサンドは今回冒険してマシュマロとチョコをはさんでオヤツバージョンも作ってみた。
そしたら脳がシビれるほどの甘い菓子パンが出来あがるという結果にw
17-5-7j.jpg 17-5-7k.jpg
ムスメ、なぜか朝からワンタンを…
そして撤収中、何を思ったかいきなり木登りを始め、すったもんだしたものの満足顔。
どうゆうわけかコムスメのほうが得意気に写真におさまってますが…
17-5-7l.jpg
そんなこんなで昼前にはキャンプ場をあとに。
今回も楽しめました。またぜひ来たい!

帰り道、久しぶりに作手高原ハウスに行ってみることに。
17-5-7m.jpg
動物とふれあえたりお食事ができたりとなかなかに楽しめます。
17-5-7n.jpg 17-5-7o.jpg 17-5-7p.jpg
昼寝ブタ!カワイイ子羊!飢えたヤギ!
17-5-7q.jpg 17-5-7r.jpg 17-5-7s.jpg
ウサギ!イヌ!村の長老!(たぶん違う
17-5-7t.jpg 17-5-7u.jpg
ムスメもコムスメもエサやり!
17-5-7v.jpg
ひつじの親子、あきらかに柵の外!
いや~、こういう所は時間がゆっくり流れるねw
ここもまた子どもたちも喜んだし、楽しめました。
うん、いい2日間だった。

ところで…
17-5-7w.jpg
「ホビーショーの準備は大丈夫なの?」
「・・・ヤギに心配されたくねーよ」

それじゃ今日はこの辺で!
2017-01-10(Tue)

なんだかんだ言って

今年も来てしまったユニバーサルスタジオジャパン。
17-1-9a.jpg
ギネス認定されてるクリスマスツリーが今回で最後だっていうんで見ておこうということに。
USJも15周年なんだね。
どうせなら同じ15周年のディズニーシーに行きたかったが…それは言うまいw
それにしてもこのゲートのデコレーションはユニーク。
17-1-9b.jpg
一年の時を経て地球儀(?)と向き合うムスメ。
コムスメはなぜかコレを怖がるんだよね。
転がってくると思うんだろうか・・・
17-1-9c.jpg 17-1-9d.jpg
年は明けてるけどパーク内はまだまだクリスマスムード全開!
三連休ってこともあり、なおかつツリーイベントもラストのためか人が多かったな~。
昨年は少なかったからちょっと面喰らった…^^;
無事にゲートイン。
まずは妖怪ウォッチ・ザ・リアルの整理券をゲット。
17-1-9e.jpg
前回同様子どもたちはフェイスペインティングで気分をUP。
今回はコムスメもやりたいって言うもんだからコストが二倍…
それが済んだらコムスメのリクエストでユニバーサルワンダーランドの「ハローキティのリボンコレクション」へ。
17-1-9f.jpg 17-1-9g.jpg 17-1-9h.jpg
ここはいわゆるグリーティング施設。キティちゃんのもとへ行くまでには様々なディスプレイが。
17-1-9i.jpg 17-1-9j.jpg 17-1-9k.jpg
そしてコムスメ、すべり台でまさかのダイブ!もちろん猛烈に泣きが入るw
でもすぐに持ち直して無事にキティちゃんとの面会を果たしました。
それにしてもキティちゃんがリアルタイムでしゃべってたのには驚いたな~。
17-1-9l.jpg 17-1-9m.jpg 17-1-9n.jpg
あとはプレイランドで遊んだり、エルモやアビーと写真撮ったり…
17-1-9p.jpg
キティちゃんらのパフォーマンスを見たりとすっかり堪能。
17-1-9q.jpg 17-1-9o.jpg 
それにしてもいい天気!そしてここらでちょっと昼食タイム。
ヨメにテーブルをキープしてもらい、子どもたちをつれて食料調達に。
まずはキティまん目当てに直近の「コーナーカフェ」に並ぶ。
待ち時間5分。
ムスメがターキーレッグを食べたいと言うのでハリウッドエリアまで足をのばして並ぶ。
5分ほど経った頃にコムスメが情け無用のトイレコール・・・
並び直し。
待ち時間トータル20分。
コムスメがミニオンズのポップコーンバケットの高い方(泣)をリクエストしたので並ぶ。
待ち時間20分
僕はホットドッグを食べたかった。おばちゃんが1人いただけなのに意味不明なモタつき。
待ち時間5分。
う~む、わかっちゃいるがテーマパークは楽じゃねえなぁ・・・^^;
きっとこれはまだマシな方なんだろうけどね。
腹ごしらえが済んだところでハリポタエリアへ移動。
17-1-9r.jpg 17-1-9s.jpg
ホグズミード村。
ごったがえしてるけど、やはりここは雰囲気いいね。
今回は事前にDVDで予習したから気分も盛り上がります♪
17-1-9t.jpg 17-1-9u.jpg
ホグワーツ城は湖面に映る姿も迫力満点。
中にも足を踏み入れたいところだけど、なんせ待ち時間が…(汗
17-1-9v.jpg 
お味が賛否両論ある噂のバタービールもお味見。
少し奮発してマグカップ付きをオーダー。ちなみにホット。
ホントは金属製のプレミアムマグカップが欲しかったけど文句を言いたいほど高額なので断念…。
肝心のお味は…上っ面の白い部分はそりゃもう脳がシビれるほどの激甘。
下の部分はそれほどでもなく個人的には好みの味。
アイスなら炭酸みたいだし、もう少しスッキリな雰囲気になるのかな?
何にせよこれは好みの分かれるテイストだねw
そうこうしてると妖怪ウォッチ・ザ・リアルの時間が近づいたので会場へGO。
あいかわらずよくできたアトラクションで子どもたちも大満足。
17-1-9x.jpg 17-1-9y.jpg
出たところでニャーミネーター&鬼キングと記念撮影。
17-1-9z.jpg
4時をまわったのでツリー方面へ行ってみる。
するとすでにショーの場所取りの人々でエリアが埋め尽くされつつあり少々焦る我々。
ショーが始まるまで1時間半。寒いからできればジッとしてたくないなぁ・・・
17-1-10a.jpg
しかしそんな弱音を吐いてはショーを見ることもかなわぬという雰囲気・・・
元々はコレのために来たワケだし。
観念してそれなりに見れそうな場所を確保し、あとは小動物のようにジッと待つのであった。
なんだかんだ言ってもすぐに時間は経過し、「天使のくれた奇跡Ⅲ」がスタート!
17-1-10b.jpg 17-1-10c.jpg
プロジェクションマッピングも綺麗だったけど、なにより天使たちが素晴らしい!
最後の飛び去る姿なんて映像の演出も相まって鳥肌立ちそうだったもんなぁ。
いや~、いいもの見たな~。満足!
17-1-10d.jpg 17-1-10e.jpg
時間も時間だし、お腹も空いてきたので近くのフィネガンズ・バー&グリルへ。
オニオンブロッサムやポテトをつまみながらお酒も少々♪
ビーフシチューもなかなかでした。
17-1-10f.jpg 17-1-10g.jpg 17-1-10h.jpg
お腹も満足したのでツリー前で記念写真を撮ってみたりだとか。
しかしすんごい輝きでした。もはやワケわかんないレベルw
17-1-10i.jpg
閉園も近くなったのでお土産を物色・・・してたらムスメが体調不良でドラマチックwなまでにダウン!
クルーのプロフェッショナルな対応に恐縮しつつ、救護室でお休みさせてもらうという事態に。
う~ん、いやはやこんなラストが待っていようとは・・・^^;
寒かったし人も多かったし、風邪にやられたかな…。
小一時間ほど休ませてもらい、なんとか回復したのでホテルへと帰りました。ふ~。
そういえば救護室の入り口からグリーティング中のウッドペッカーが見えたんだけど、それを見てコムスメが…
「・・・アイツ、まだ帰ってない」
…と一言。
朝イチも同じところにいたから、ずっといると思って「働き過ぎ」を心配したんだろうか。
それにしても「アイツ」って・・・w
17-1-10j.jpg 17-1-10k.jpg
宿は昨年と同じロッジ舞洲。
今年もイルミネーションしてたのでいい雰囲気でした。

明けて日曜は朝からガッチリの雨。行くのがこの日じゃなくてよかった~。
ムスメもまだ回復しきってないのでどこにも行かずにのんびりと帰宅。
ホントは万博公園&エキスポシティに寄ってみる予定だったけど・・・
これはまた次のお楽しみにしときましょ。

ふと気づけば・・・ワタクシ、だんだんUSJが好きになってるかもww

それじゃ今日はこの辺で!
2016-12-09(Fri)

ハコ乗りする女

16-12-3a.jpg 16-12-3b.jpg
ハコ乗りで海辺を走り(イカンだろ)、向かった先は・・・
16-12-3c.jpg
ウチから50分くらいの場所にある小野浦バンガロー村。
近所すぎてピンとこなかったけど、なかなか良さそうな噂を聞いたのでチャレンジ!
今回は寒さ対策で荷物が多いので車は二台。お昼に出発して、あっという間に到着。
16-12-3d.jpg 16-12-3f.jpg 16-12-3g.jpg
オートサイトは長細い(?)雰囲気で、道をはさんで両側にサイトが並ぶ作り。
満員御礼の時はかなり窮屈らしいけど、この日はウチをふくめて4組なので貸し切り同然^^
オフシーズンはいいねぇ。
まぁ、バンガローの方は若者たちが大騒ぎだったけど…^^;
何はともあれキャンプは夏以来だから嬉しいのなんのって。
秋はどうしても都合がつかなくて行けなかったんだよね。
16-12-3h.jpg
管理棟横には広場もあり、こんなブランコも。
そしてこれが今回の我々の前線基地。
16-12-3i.jpg 16-12-3j.jpg
ウチのテントはインナーがフルメッシュという夏仕様。
フライをかぶせても寒さは防げそうにないので、スクリーンタープをかぶせてフルアーマー状態に^^
さらに持ってる寝袋も夏用なので役に立たないのは明白。
そこで軟弱キャンパー御用達のホットカーペットをセットし、布団も持参という完全防備。
とりあえずは冬用の寝袋が欲しいなぁ…。
16-12-3k.jpg
3時をすぎると気温がグッと下がり始めたので炭おこしを兼ねた焚き火で暖をとる。
ついでにアルミホイルでくるんだ芋を焼く…と。
16-12-3m.jpg 16-12-3l.jpg
僕ちゃんは設営後のお楽しみ、琥珀エビスで乾杯タイム。
そしておつまみ用にタマゴ&さきいかを燻製に。
コレ、すっかりハマってしまったなぁ^^
16-12-3n.jpg
持参した薪が足りなくなる予感がしたのでムスメたちと管理棟に買いに行く。
キャリーカートはオートサイトでは基本必要ないんだけど、こういう遊び道具になるからいいよね。
16-12-3o.jpg 16-12-3p.jpg
作りがかなりスリリングな展望台からオートサイト、海を望む。
だんだん日が暮れてきた・・・。
16-12-3r.jpg 16-12-3q.jpg
お月さまが輝くころ、晩ごはんの支度を開始。
ダイソーで買った百円のイルミネーションをタープにつけてみる。
時期的にもマッチしてちょっと雰囲気出たかな。
16-12-3t.jpg
夕食のお供は誕生日の時にもらった焼酎を水割りで。
晩ごはんのメニューはプチBBQとうどん。
16-12-3s.jpg 16-12-3u.jpg 16-12-3v.jpg
寒い中で食べる温かいうどんは最高だね。
コムスメはキャリーカートにミニテーブルをセットしてマイルームに。
ちょっと羨ましい・・・w
16-12-3w.jpg 16-12-3x.jpg
後片付けをしたら風もないベストコンディションの中で焚き火をスタート。
子ども達は焼きマシュマロやポテチでオヤツタイム。
これぞキャンプの醍醐味だね。
16-12-3y.jpg
10時くらいには子どもたち撃沈。
つられてヨメも寝てしまったのでワタクシ一人で焚き火を堪能。
静かに燃える火と星空、そして燻製おつまみwをアテに日本酒をチビチビやりながら至福の時間。
11時半くらい、ほどよく酔ったところで就寝~。
オーバースペックなまでにセッティングした寝床は実に快適でまさに快眠。
でもちょっと快適すぎたかなw
16-12-3z.jpg 16-12-4a.jpg
翌朝は6時半くらいに起床し、暖をとるためにさっそく火おこし。
寒い中、火にあたるのはなんとも心地良いものですね。
たまにはこういうのも良いものだとしみじみ。
16-12-4b.jpg 16-12-4c.jpg
朝食は我が家鉄板メニューのホットサンド。うまい!
16-12-4d.jpg
肝心のコーヒーセット忘れた…(クソー
しゃーないので管理棟の自販機でコーヒー買って飲む。
缶コーヒーがいつもよりおいしく感じるのはたぶん気のせいw
のんびりとしているとゴーゴーと空に響く音・・・
16-12-4e.jpg 16-12-4f.jpg 16-12-4g.jpg
中部空港(セントレア)が近いので頻繁にヒコーキが通ります。
朝食を済ませたら少しづつ撤収作業を開始。
16-12-3e.jpg
チェックアウト時間の11時頃、キャンプ場を後に。

いや~小野浦バンガロー村、いいところでした!
もともとが古いので各所オンボロな感じはあるけれど(失礼!)、トイレは水洗洋式もあって女性や子供も安心だし、水場も綺麗。
非常に気配りがされていて気持ちよく過ごせるんですよね。
管理人さんたちのゆる~い雰囲気もまた良かったり^^
車ですぐのところにコンビニやスーパー、海産物のお店もあるから買い出しに困らないのも○。
通年営業してるし、ウチから近いし、思い立ったら行けてしまうってのがいいなぁ。
暑い時期は海水浴の拠点として大賑わいみたいだから避けたいところだけど・・・
とりあえずもう一回冬キャンしてみようかな。

それじゃ今日はこの辺で!


プロフィール

レオ

Author:レオ
好きなもの?
ヨメとムスメ(×2)とディズニーだ!
…あ、あとついでにガンダムもw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク