2016-01-23(Sat)

食べちゃダメなのか…

や~、どうも!
常に一週間遅れで日記を書くワタシ…
う~む、体が動かぬ…(泣

それはそうとまたまた姪っ子たちとお出かけ。
16-1-23a.jpg
これって実際のとこ食べてみたらどうなんだろうね。(食うな
てなワケで今回は近場のここ、お菓子の城へ。
16-1-23b.jpg 16-1-23c.jpg 16-1-23d.jpg
城の前には「サンタクロースの池」なるモノが。
寄付されたお金はやっぱりスタッフが水に入って回収するんだよなぁ…
入ると強大なウェディングケーキがお出迎え。
16-1-23e.jpg 16-1-23f.jpg
全部は写りきってないけどかなりの高さ。
つまりはビクトリーガンダムくらいってことかw
16-1-23g.jpg 16-1-23h.jpg
16-1-23i.jpg
子ども達はドレスレンタルでテンションMAX!
やっぱり女の子だけあってお姫様気分で盛り上がってましたね。
思わず写真を撮りたくなるスポットも用意されてますし、実際お昼以降はすごいにぎわい。
子どもに限らず若い女性たちも楽しんでいました。
ドレスを楽しんだ後は体験&展示コーナーへと。
16-1-23j.jpg 16-1-23k.jpg 16-1-23l.jpg
16-1-23m.jpg 16-1-23n.jpg 16-1-23o.jpg
16-1-23p.jpg 16-1-23q.jpg
この他にもたくさんありました。恐竜は飴でできてるんだとか。
そしてビスケット体験。
16-1-23r.jpg
う~ん、「ペソ」なのか・・・ww
16-1-23s.jpg 16-1-23t.jpg 16-1-23u.jpg
みんな夢中^^
これは楽しいね。
16-1-23v.jpg
ちなみにコムスメの作品。
見ただけでムネヤケしそうなアイシング特盛り状態(汗
作っているとお菓子の城のキャラクターがお目見え。
16-1-23w.jpg 16-1-23x.jpg
やや残念感が漂うたまごボーロがモチーフと思われる女の子。
やたら背が高くちょっとかわいげない。
ムスメいわく、
「アレ絶対男の人だよ。頭なでられた時やたらチカラがあったし」
だそうでwww

このアクセサリーは入場プレゼントの品。
16-1-23y.jpg
お菓子の王様…かな?女性にはガラスの靴なんだけどね。
実はこれには本物も存在してまして。
それがこちら↓
16-1-23z.jpg
レストランにやってきた時の様子。
これまたローカルかつ残念なムードが。
僕らのテーブルにも来たんだけど、コムスメが泣いたもんだからさみしそうに退散。
案外「社長」が演じてたりするんじゃないだろうかと勝手に分析w
ともあれお菓子の城は結構楽しいところでした。
また来てもいいなぁ。

そんなこんなで楽しく過ごした姪っ子たちも北海道に帰ることに。
う~ん、さみしい。もう少し近いところにいるといいんだけどね。
16-1-24a.jpg 16-1-24b.jpg
嵐の予感を漂わせる雲行きの中、飛び立って行きました。
天候悪くて見送る方もけっこう大変^^;
あとで聞いたところ、飛行機はメチャクチャ揺れたんだとか。

遊びほうけてたおかげでプラモは未だこのアリサマ。
16-1-24c.jpg 16-1-24d.jpg
組み立てが終了しただけという・・・
乗り込んだチューバッカがなんともカワイイ。
さて、このまま塗装に入りましょうか。

それじゃ今日はこの辺で!
スポンサーサイト
2016-01-16(Sat)

ユニバーサルに海遊する

や~、どうも!
連休明け、正月ボケが抜けきらないまま仕事にいそしんでいると、北海道からヨメの妹ファミリーが襲来!
向こうでは子どもたちの冬休みが長いため、しばらく滞在するとのこと。(もちろんヨメの実家に)
で、リクエストがあったのでみんなで大阪方面に遊びに行くことになりましたとサ。

そんなワケで唐突にユニバーサルスタジオジャパン!
16-1-13a.jpg 16-1-13b.jpg
ディズニー派のワタクシたちは興味すら持たず、今まで完全スルーしてた・・・。
しばらくディズニーもお休みしてるので久しぶりのテーマパークだなぁ。
なんせ初めてなので微妙に勝手がわからず右往左往w
とりあえずエントランスで記念写真撮って、まずはふたてにブレイク。
子ども&ヨメたちは「妖怪ウォッチ・ザ・リアル2」の整理券をゲットするべく配布列に。
ちなみに整理券の受け取りだけで50分待ち…(汗
僕はセントラルパークまで足をのばしてハリーポッターの入場整理券をゲット。
こちらはスムーズに取得することができ、少しベンチで休憩してからwヨメたちと合流。
せっかくだからと子ども達はフェイスペインティングをしてもらって気分を上昇。
ふと見るとショーウィンドウに立体機動装置が!
16-1-13c.jpg 16-1-13d.jpg
お~、重そうだけどカッコイイ!
そういや「ユニバーサルクールジャパン」でまた進撃の巨人・ザ・リアルがあるもんね。
まだ開園間もなくでお店も空いてるので早々にお土産を買い、ロッカーに放り込んでおく作戦を発動。
しかしなんつーても10人(大人3小人3幼児2シルバー2)での行動。
買い物をしていると常に誰かが行方不明w
あれやこれやすったもんだしてると入口から100mくらいしか進んでないのにもうお昼近く・・・
なので通りがかりの「ビバリーヒルズブランジェリー」に立ち寄ってランチタイム。
サンドウィッチ食べたけど、これはなかなかのお味。でもちょっと値段が高い…^^;
軽くお腹を満たしてハリーポッターエリアへと。
16-1-13e.jpg 16-1-13f.jpg
ムスメ、執拗に近づいて観察。
そしていよいよホグズミード村へと。
16-1-13g.jpg 16-1-13h.jpg 16-1-13i.jpg
う~ん、これは良い雰囲気ですね。
映画見た事ないからアレなんだけど、ファンにはたまらないんだろうなぁ。
姪っ子はハリポタ好きみたいで、やっぱりかなり喜んでましたね。
オレもDVDレンタルして予習しとくべきだった~(クソー
16-1-13j.jpg 16-1-13k.jpg 16-1-13l.jpg
ホグワーツ城も堂々たる姿を見せつけます。これはすごかったな~。
メインであるアトラクションは3時間待ちだったから満場一致であきらめた(泣
劇中を彷彿とさせる(と思われる)お店もたくさんありました。
雰囲気を出すためか狭く作られているんだけど、そのためお客さんでギュウ詰め。
結果、店内は完全に酸素不足という状態で思わずめまいがw
それにしてもバタービール飲んどけばよかったかなぁ。
味が微妙だって聞いてたからやめたんだけど、今となってはちょっと後悔。
↓ちょっと気になったディスプレイ。
16-1-13m.jpg 
カラスにつつかれて目玉がポロリしちゃうガイコツ。思わずずっと見てしまった。
16-1-13n.jpg 16-1-13o.jpg
子ども向けのエリア(?)ユニバーサルワンダーランドでしばし遊ぶ。
室内施設もあってけっこう遊べますね。
コムスメはポップコーンバケットを装備!キャラメルポップコーンは気にいった様子。
ここでまたブレイクし、僕は姪っ子のお姉ちゃんとムスメを連れてフラリ。
16-1-13p.jpg 16-1-13q.jpg
アミティビレッジやジュラシックパークをウロウロ。
ちなみにアトラクションは乗らずじまい…
16-1-13r.jpg
テーマパークには付き物の肥え太ったスズメww
ベンチでオヤツとか食べてると完全にロックオンしてるもんなぁ。
16-1-13s.jpg 16-1-13t.jpg 16-1-13u.jpg
16-1-13v.jpg 16-1-13w.jpg 16-1-13x.jpg
まだ巨大ツリーは出たままでした。
なかなか良い雰囲気の街中を歩いていると夕闇とともに妖怪ウォッチの指定時間が近づいてきたのでみんなと合流。
ハリウッドエリアの奥まった施設で妖怪ウォッチ・ザ・リアルをみんなで堪能。
自分の手に妖怪ウォッチをつけて楽しそうにしてる子どもたちの姿が印象的でした。
やっぱりみんな好きなんだなぁ。
16-1-13y.jpg 16-1-13z.jpg
その後はスタジオ・スターズ・レストランで晩御飯。写真はキッズセット的なもの。
見ておわかりの通り、とても残念なたたずまい。
お味も残念。お値段も高くてなお残念。もちろん個人の感想ですw
気を取り直して少しお買い物をし、最後にまたエントランスで記念写真。
16-1-14a.jpg
ちょっとあわただしかったけどしっかり楽しんだUSJをあとにしてホテルへと。
あ~、何かやたら疲れたな~…^^;
16-1-14b.jpg 16-1-14c.jpg
ホテルではイルミネーションをしてて、ちょうど僕らの部屋はベストポジション。
宿泊費も安いし、いろいろ得した気分♪
お風呂で疲れを癒した後は帰りにローソンで買ったビールで乾杯(一人でw)
疲れていたのですぐさま前後不覚におちいり、そのまま泥のように眠りました。

迎えた二日目。
朝食を済ませてチェックアウトし、わりとすぐ近くにある海遊館へ行くことに。
16-1-14d.jpg
前に来たのは・・・たぶん16年くらい前じゃなかろうか・・・
海遊館と言えばやっぱり「太平洋大水槽」
16-1-14e.jpg 16-1-14f.jpg 16-1-14g.jpg
コムスメも興味津々。
今回せっかくなのでスタンプラリーにチャレンジ。
16-1-14h.jpg
みんなけっこう楽しめた様子。
コムスメに至ってはスタンプを押したいがために早く先に行こうと要求(汗
ええい、ゆっくり見させんかい!w
マイワシ水槽。どういうわけかムスメたちはいたくお気に入り。
16-1-14i.jpg 16-1-14j.jpg
ガーッと口を開けてる顔はちょっとコワいね…
16-1-14k.jpg 16-1-14l.jpg
ピラルクーとタカアシガ二。
どっちも迫力満点でカッコイイ!

あ!これは!
16-1-14n.jpg 16-1-14m.jpg
あのレグジオネータを追放したという伝説のキューブ・・・ではなく。
大水槽に使われてるアクリルガラスのサンプル。
すっごい厚さ・・・でもなんかカッコイイね。

その後はちょっと遅めの昼御飯を食べて早めに帰路につきました。
いやはやドタバタな旅だったけど、たまには大勢でってのも楽しい!
なんだかんだ言ってもやっぱり姪っ子たちはカワイイもんだしね^^

さて最後にクイズです。
16-1-14o.jpg
これは何の後姿でしょう。
次のうちどちら?

①かわいらしいラッコ
②冷凍怪獣ギガス

答えはCMのあと!(んなワケあるか

それじゃ今日はこの辺で!
2016-01-05(Tue)

たやすく流される男

や~、どうも!
長い休みももう終わり。
10日もあるとさすがにアキてきたもんなぁ…
新たな年で気分一新、お仕事頑張るとしましょう!

それにしてもここんところはずっと暖かで過ごしやすかったですね。
16-1-4a.jpg
せっかくなので近所だけど軽く一回り。
元旦にちょっと用事もあったので「初走り」って感じで^^
ずっとこんなふうだといいけど、さすがにそろそろ寒くなるんだろうなぁ…
いつものことながら休み中は特にお出かけしたりはしなかったけど、そのぶんゆっくりしたと言うか、グダついたというかw
そういや新しくできた常滑のイオンに行ったけど、さすがにすごい人だった。
昼御飯食べるのも一苦労だったもんなぁ。
あとはオフ会したりだとか、楽しく過ごせましたね。

プラモはなんとな~くな雰囲気で・・・
16-1-4b.jpg 16-1-4c.jpg
「ゆく年くる年」「年の初めはさだまさし」を見ながらの年越し新年プラモはトライバーニングガンダム。
パチってハイおわり…って思ってたけど、ポーズをとってみるとメチャカッコイイ!
そのうちちゃんと作りましょうかね^^

ほんでこの休みはDVDもけっこう見てたんだよね。
グロスさんに借りたスターウォーズ・エピソードⅣ~Ⅵに始まり、レンタルしてきた「ゲームセンターCX」、クリントイーストウッドの「グラントリノ」、「紅の豚」などなど。
スターウォーズをきちんと見たのはなんと今回が初めて^^;
今の目で見ればツッコミどころ満載だけど、これぞ娯楽作って感じで面白かったな~。
Ⅰ~Ⅲも見たくなってレンタル屋に行ったら、いっぱい用意してあるのにゴッソリと貸出し中…
さすが新作公開中は一味違うわい(泣
グラントリノは予備知識もなく、お店でなんとなく目にとまったから見てみたんだけどジワリとくる「当たり」だった。
紅の豚はこれまたひたすら痛快で、なんで今まで見なかったんだろうかと後悔ww
男の子としてはああいう生き様には憧れますね。

で、買っちゃうわけですよ。
16-1-4d.jpg
サボイアはヨンパチの前期型が欲しかったけど、じっくりとやってみたいのでとりあえず気分を落ち着けるために(?)原作版のナナニイを買って小手調べ…と。
AT-STはエピソードⅥの活躍が印象的だったので。
なんかね、エックスウィングとかタイファイターじゃないんだよなぁ…
でもちょっとスノースピーダーとは迷った^^
とりあえず2パーツ構成のチューイだけ組んで(?)みる。
16-1-4e.jpg
さすが長身だけあってヨンパチとはいえ大きいね。
出来のほうも良い雰囲気出てるんじゃないでしょうか。
16-1-4f.jpg
台に手をかけると妙にサマになる…
どうせならイウォークも二体つけて欲しかったなぁ^^

そんなこんなで2016年。
流されやすい男のプラモライフはスタートしましたとサw

それじゃ今日はこの辺で!
2016-01-01(Fri)

突き抜けたい気がする


あけましておめでとうございます!

2016年、新しい一年が始まりました!

16-1-1.jpg

新しい年を迎えるにあたって特別なことは考えてませんが・・・
しかしここはあえて、肩の力を抜いてとかのんびりとか言わず、バーニングバースト的に熱いハートでいきたいですね。
・・・と、言うだけは言ってみるw

とにかく皆さん、今年も体に気を付けて良い一年にしていきましょう。

本年もよろしくお願いいたします!

プロフィール

レオ

Author:レオ
好きなもの?
ヨメとムスメ(×2)とディズニーだ!
…あ、あとついでにガンダムもw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク