2016-06-21(Tue)

その先に何が見える?

我が家の新装備に乗り込んで望遠鏡をのぞくムスメ。
16-6-20a.jpg
その瞳の先にあるのは・・・
16-6-20b.jpg
伊吹山の雄大な姿・・・か、どうかはともかくww
滋賀県のグリーンパーク山東へ今年初のキャンプへと行ってきました。
のんびり出発したあげくに一宮渋滞でややタイムロスしたため、到着したのは昼近く。
そのためフリーサイトの芝生エリアは満員御礼状態・・・。
なので自動的に林間サイトへとご案内~と。
16-6-20c.jpg 16-6-20c1.jpg
木陰だし芝生エリアに比べれば断然静かってことでワイルド感高め。
ポジションによっては水場やトイレが遠くてファミリーキャンパーにはツラい部分もあるけれど、この雰囲気はありだね。
さっそくテントやタープを設営し、テーブル等をセッティング。
16-6-20d.jpg 16-6-20e.jpg
今回の我が家の前線基地。
新たに導入したスクリーンタープをテントに強引にジョイント!w
設営が終わったところでご飯を炊き、前日にムスメに作っておいてもらったカレーを温めてランチタイム。
16-6-20f.jpg
お腹を満たしたところでしばしのんびり。
さて、スクリーンタープと並ぶ今回からの新装備「キャリーカート」
オートサイトはともかく、フリーサイトを利用する時は場所によっては荷物運びも大変だろうと思って急遽購入。
しかし用事が済んでしまえば・・・
16-6-20g.jpg 16-6-20h.jpg
ご覧の通り子どもたちのアトラクションw
にしてもムスメよ。本来は君が引っぱるべきじゃないのかね。
もちろん基本的にはこうなるワケなんだけどw↓
16-6-20i.jpg
楽をするつもりが労が増えた気も・・・
でもまぁ、子どもたちの笑顔も増えるわけだからヨシですな。
ちなみに耐荷重100㎏らしいんだけど、モノが耐えたとしてもソレを引っぱる自分の手がちぎれちゃうと思うねw
カートをゴロゴロと引いてサイトに到着。
16-6-20j.jpg
天気も良いし、ちょっと蒸し暑いし、カートを引いて体力も使ったし、当然ノドも乾いたし・・・
待ってました真昼の乾杯タイム!(一人で勝手に)
イカン!ウマすぎる!!
いや~、あっという間に飲んでしまった。
調子に乗ってもう一本…と思ったけどやっぱヤメw
ここで少しまったりしつつも作戦会議。
現在の時刻は16時。
ここグリーンパーク山東には鴨池荘という宿泊施設もあって日帰り入浴が可能なんだけど、17~19時は激混みとのこと。
ならばまだ混んでいないであろう今の内に入ってしまおうということに。
16-6-20k.jpg
てくてく歩いて鴨池荘に到着。こじんまりした感じだけど露天風呂もあり、なかなかのものでした。
やっぱりお風呂に入るとさっぱりして気持ちいいしね。
ついでなのでそのまま駐車場に向かい、ヨメに運転してもらってちょっと買い出し。
焼肉のタレとお菓子を少し買い、ワタクシはビールを補充してw再びキャンプ場へ。
16-6-20l.jpg 16-6-20m.jpg
コムスメは車で寝てしまったのでそのままキャリーカートへポイっとw
しばらくの間グーグーでしたね。
今宵のメニューはヤキソバをメインに焼肉を少々。
ビールもグイグイと進み、明らかに飲み過ぎなワタクシ^^;
16-6-20o.jpg
ふとふりかえれば近所のテントが実にステキな光を放ってた。いいねぇ。
食後は買ってきたお菓子でオヤツタイム。
普段ウチにはお菓子やジュースはほぼ無い状態だけど、こういう時はもちろん解禁w
やっぱり二人とも嬉しそう。
こういうのってちょっと複雑な気分にもなるんだけど、いろいろバランスの問題だよね。
さて、ひとしきり盛り上がって気がつけばもう22時。
いかん!メインイベントがあるのに油断してた!
ここグリーンパーク山東はホタルの名所でもあり、観光バスもやってきて大賑わいだとか。
ぜひたくさんのホタルを子どもたちに見せたいと思って今回のキャンプを企画したというのに・・・はやく行かねば!
結局二人ともカートに乗り込み、オレが引っぱっていくということになったけれど、ともかく出発!
話しによるとすっかりピークを過ぎてかなり数も減ってしまったとのことだけど・・・
しばらく歩いてホタル川に到着するといくつかの儚げな緑の光がポツリポツリと。
数は少なかったけれど子どもたちは大喜び。
少ない光がさみしげで、またそれが風情を感じさせますね。
なんともしんみりとした気持ちにさせられます。
・・・画像ないですが^^;
ともかくホタルは無事に見れてよかった~。
帰り道にトイレに寄り、テントに戻ったら子どもたちは撃沈。
ワタクシはランタンを傍らに置いて雰囲気を高めつつ、焚き火タイム。
16-6-20n.jpg 16-6-20p.jpg
夜はさすがに冷えてくるので焚き火がちょうどいい感じ。
ゆるりと燃える火をアテに日本酒をチビチビと。
う~ん、やはり焚き火はキャンプの醍醐味だね。
ふと見上げるとホタルがふわりと飛んでいくのが見えた。
川から距離があるってのに迷子かな?でもちょっと得した気分^^
時計をみるとすでに午前0時。そろそろ寝ないとな~ってことで就寝。
ちなみに真っ暗なところを一人でトイレに行くのはメッチャ怖かったですw
みんな早寝なんだもんな~。騒がない程度に夜更かしして灯りつけといてくれよ~ww

翌朝、ヨメはスーパー早起きだったみたいだけど、僕とムスメは6時半起床。
トイレに行きつつ、曇り空の下あらためて付近を散策。
16-6-20q.jpg 16-6-20r.jpg 16-6-20s.jpg
サイト裏(?)の池にはどうやらウシガエルがたくさん生息しているらしく、夜はモーモーゴーゴー大合唱。
コムスメはウシガエルなんてご存知ないから、なんぞ得体の知れないケダモノたちがいると思ったのか夜はビビり入ってましたね。
ウチでは傍若無人な振る舞いをしているクセに、意外とモロイんだよなぁww
16-6-20t.jpg
斜面にある階段。気になるけれど、登ってみる勇気はない。
16-6-20w.jpg
ヨメたちが見つけたコクワガタのメス(かな?)
しばらく鑑賞してリリースしました。
16-6-20u.jpg 16-6-20v.jpg
テントに戻るとコムスメも起きてきたので朝ごはん。
メニューは我が家定番のホットサンドと目玉焼き。
うん、うまい!などと食べていると雨がポツポツと・・・
樹に囲まれてガードされているのでわかりにくいけど、けっこうな量が降ってるみたい。
え~、雨の中の撤収なんて想像するだけでゲロ出そうやんか~・・・
しかしここで騒いだところでどうしようもない。
とりあえず装備一式をタープ内に避難させ、
「ま、こんな雨であわてるようじゃシロウトよ」
…などとうそぶきながら開き直りのコーヒータイム。
シロウトなのに。
通り雨だったのかしばらくするとパッタリと雨が止んだので、とりあえずタープやテントをバンバンして雨粒を払い、乾燥するのを待ってボチボチと撤収作業を開始。しかし依然として雲行きはあやしいので油断できず。
それでもなんとかすべての荷物を車に積み込み、完全撤収完了。
ホントは昼過ぎまで遊ぶ予定だったから残念だけど、これにてキャンプはお開き。
出発するといよいよ雨が本降りに。
ふ~、危なかった~^^;
予定が変わっちゃったけどまだ帰るにはもったいない時間。
ひとまずは道の駅に立ち寄り、買い物したりアイス食べたり休憩したり。
続いては道中で気になったのでフラリと「胡麻の郷」なるところへと。
16-6-20x.jpg 16-6-20y.jpg
やなせたかし先生によるイメージキャラクターがお出迎えする場内。
ここは無料施設ですが「ひらけゴマ」と言わないと入場できません。
ちなみにテキトーな言葉では決して開かず、わりとしっかりと言わないとダメみたい。
16-6-20z.jpg 16-6-21a.jpg 16-6-21b.jpg
「ゴマのすべてがわかる」というふれこみ通り、中はゴマに関する展示がいっぱい。
16-6-21c.jpg 16-6-21d.jpg 16-6-21e.jpg
けっこうシュールな展示がしてあったり・・・
ミュージアムエリアが終わるとそのまま自動的にゴマ製品のショッピングコーナーへご案内というよくある構成w
観光バスも次から次へとやってきて賑わっており、オバちゃんたちがお土産いっぱい買ってました。
ちなみにウチは一銭もカネを落とさず、無料サービスのお茶と試食品だけはちゃっかりいただいてきましたw
16-6-21f.jpg
そんなこんなでシロゴマンとクロゴマン(だったかな?)に別れを告げ、帰路につきました。
養老SAで遅めの昼御飯を食べ、17時頃には帰宅。
ちょっと予定が狂ったところもあったけど、楽しい2日間でした。
キャンプは来月も行きたいけど・・・さてどこにしよう?
行きたい候補はいくつもあるんだけどね。

それじゃ今日はこの辺で!
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

キャンプのメニューレシピm(_ _)m

レオさん、お疲れ様です!

いつもキャンプの記事の時は
微笑ましく羨ましく気持ちが温かく
感じながら読んでます^o^

今度、良ければなんですが、
キャンプの時のオススメの
メニューがあったらレシピと一緒に
教えて下さいm(_ _)m

気が付けば展示会までギリで3ヶ月
になりました!
互いに楽しく頑張って作りましょ
*\(^o^)/*

それではまた!

No title

スチャラカ親分
どうも!
春先からウズウズしてましたが、ようやく初キャンプにこぎつけました~。
梅雨時ながらもなんとか隙間を縫うように晴天だったので何よりでしたよ。
いやしかし、ウチはキャンプでは特別なメニューはないいですよ~。
とにかくシンプルが一番ですね^^

う~ん、なんのかんのと言ってすぐに展示会がやってきますね。
油断は禁物!
頑張っていきましょう!

キャンプいいなぁ

グロスです。プチご無沙汰です。

ファミリーキャンプ、いいですね。我が家もいつかやろう!とか
言いながらだんだんと歳を重ねてきて・・・って感じです。

さて、キャンプと言えば、今私のいるウエストヴァージニアは北米でも1、2を争う避暑地なのです。(言い換えればNo1の田舎)
なのでキャンプ場はアチコチに点在しています。毎週末ともなればフリーウェイでキャンピングカーを引っ張るピックアップトラックをよく見かけます。中にはモーターホームでマイカーを引っ張って行き、買い出しは小回りの利く乗用車で!なんてのも見かけます。アパートのすぐ下には中古のキャンピングカー屋さんもあるしフリーウェイ出口にはこの出口で出た先のキャンプ場名の看板もあります。レオさん一家もぜひ一度キャンプに来てください。飛行機3本乗れば無事到着です。

No title

グロスさん
どうも!
そちらの生活はいかがですか?
我が家は一昨年からすっかりキャンプにハマってますねぇ。
やっぱりお泊りはワクワクしますし、非日常感も大きな魅力。
そして何と言ってもコストが安い!(これ一番大事)
これはいい家族遊びだと思いますんで、今年の秋あたり、ぜひダブルファミリーでキャンプ行きましょう!^^

しかしさすがアメリカ。そちらはキャンプもスケールでかそうですね。
買い出し用にマイカーをけん引していくなんて…(笑)
プロフィール

レオ

Author:レオ
好きなもの?
ヨメとムスメ(×2)とディズニーだ!
…あ、あとついでにガンダムもw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク