2016-07-11(Mon)

フィリップ一世

ちょっと懐かしいイマイのアーマーナイトシリーズ。
fp-13.jpg
ツヴァイ兄ィにもらってからずっと積みっぱなしでしたが、このたびめでたく成仏とあいなりました。

mineさんところのスケコンに参戦させていただいてます。
今回も力作揃いですんで、ぜひ こちら へGO!

fp-1.jpg fp-2.jpg
ちょっと立ち姿が微妙ですが…
まぁ、鎧ってこんな感じですよね^^;
まさかS字立ちやカトキ立ちさせるわけにもいかないしw
それにしてもパーツ数はともかくとして、パーツの合いがバチピタで組みやすかったですね。
fp-10.jpg fp-11.jpg fp-3.jpg
キットにはランバラル大尉を彷彿とさせるwフィリップ氏の顔もパーツ化されてますが、メンドクサイのでコンセプト上オミットとしました。
なのでバイザー(?)を開けると中はドンガラ…
キモとなるのはやはり銀塗装。
サフ→ウィノーブラック→メッキシルバーNEXT。
あまりにギンギラなこれをベースに8番のシルバーとブラックで黒鉄色を作ってドライブラシ。
混ぜ具合を変えたものを部位によって使い分けてます。
fp-4.jpg fp-5.jpg
剣は手に持たせるor腰に下げる…なんですが、今回は簡易的な飾り台を用意。
fp-6.jpg fp-7.jpg
ちょっとお遊びでミュージアムな雰囲気の写真も・・・
100均の額にパッケを撮影して加工した写真をおさめ、肖像画っぽく。
プラ棒製のポールとガンダムハンマーのチェーンで立ち入り禁止に。
背景はウチの壁です^^; 床に這いつくばって撮影しましたw
fp-8.jpg
夜の博物館はこんな感じかな?

とにもかくにも、あなどるなかれ面白いキットでした。
何種類か出てるんで集めたくなりましたね^^
中古屋で見かけることがあったらゲットしとこうかなw

それじゃ今日はこの辺で!
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

 西洋鎧っつーのもやっぱりロボットの延長なんですかね。個人的には人間の顔がハマって欲しかったんですけど、がらんどうなのもユーレイっぽくてステキ。
 そーいや「ダンジョン飯」ってマンガがあるんですけど、その中じゃこの手の動く鎧ってオバケ(モンスター?)を焼いて食っちゃうんですがご存じでしょうか?正直このマンガのファンです。九井諒子、すごいよ。(そーいや、たがみよしひさの「グレイ」ってマンガにも似たよーなヤツ出て来たナ)
 メタルな感じが新鮮なので、定期的に鎧シリーズ作るってのはどーですかね。たまには日本的なヤツとかね。フィギュアの世界じゃ甲冑ってのはポピュラーらしいっすよ!
 
 
 
 

No title

寿センセ
どうも!
西洋鎧は日本のとはまた違った魅力がありますよね。
それにしても動きにくそう…
きっと戦ってる姿はぎこちなかったりするんでしょうねぇ…
僕はサウンドノベル「弟切草」に登場する鎧が印象に残ってます。
・・・ちょっとネタが微妙ですか?(笑)
フィリップ氏の顔もなかなかのディテールで捨てがたかったんですが、ミュージアムふうにしたかったんでナシでいいかな…と^^;
作ってみたら気に入っちゃったんで、このシリーズを見かけたらゲットしておく予定です^^
プロフィール

レオ

Author:レオ
好きなもの?
ヨメとムスメ(×2)とディズニーだ!
…あ、あとついでにガンダムもw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク